エコ設備が充実している注文住宅に住みたい!それを叶える住宅スタイルを紹介します!


太陽光発電システムの設置は、社会貢献にもなります!

注文住宅を建てるなら、家族が快適に暮らせるだけでなく、環境に配慮した住宅スタイルも同時に叶えたいところですよね。しかし快適なエコ住宅といっても、選択肢が多すぎて何を選ぶべきなのかがわからなくなってしまうこともあるのではないでしょうか。

エコ住宅の代表的なものといえば、屋根に太陽光発電システムを設置する工法が挙げられます。太陽電池パネルが日光を受けて発電し、家庭内で使用する電気に変えてくれます。さらにこのシステムは電力会社の配線にも接続されていて、家庭内で余ったぶんは電力会社が買い取ってくれるのです。住宅建設予定地の南側に広いスペースがあれば、この太陽光発電システムを一度検討してみてはいかがでしょうか。屋根を平らなデザインにしたいと思っている場合でも、太陽電池パネルを斜めに設置する工法があるので対応可能ですよ。

浴室がまるごと暖かくなる工法があった!

また断熱浴室を採用する住宅スタイルにも注目が集まっています。浴槽だけでなく天井・壁・床をまるごと断熱材で覆う工法で、熱を逃げにくくするのです。浴室の暖かさが常に保たれるため、家族全員の快適な入浴が叶います。また断熱浴室を採用するメリットは、何といっても追いだき回数を削減できることです。冬場でもお湯が冷めにくいため省エネになり、快適とエコを両立した注文住宅が実現します。家族間で入浴時間に差がある家庭は、特にこの断熱浴室を取り入れる傾向があります。さらに大気熱をヒートポンプで高温にするタイプの給湯器にすれば、電力消費量が約3分の1になるというデータもありますよ。

宿泊体験を実施している住宅メーカーが多いので、断熱浴室のある家に一晩泊ってから住宅スタイルを決めることが推奨されます。

愛知は住むうえで人気の場所ですが、住家の選択肢は既存の物だけではありません。自分に必要な設備を備えた愛知の注文住宅も検討してみましょう